シンガーソングライターの栗山龍太さんがDream Weaverの応援歌を作って下さいました。曲名は「Dream Weaver」。下のYouTube リンクよりスライドショーに合わせてお楽しみ頂けます。。

栗山さんは、岩本光弘の教え子で、盲学校の職員の傍ら、音楽活動を積極的に行われています。

東京2020パラリンピック応援ソングの「リアルビクトリー」をリリースされ、現在注目の全盲シンガーソングライターです。

栗山さんのホームページこちら

A singer-songwriter, Ryota Kuriyama wrote a song called “Dream Weaver”. Please enjoy its YouTube video.

He was a student of Hiro, and now is working as a teacher at a school for the blind and also as a musician.

His song, ” Real Victory” was created for Tokyo 2020 Paralympic, and Ryota is a hot artist right now.

You can visit his site Here. (available only in Japanese)

栗山龍太さんと盲導犬アンジー

歌詞

The Dream Weaver, やぶれた夢は、どんな意味があるのか

行き場をなくした 熱いおもいが 今ここによみがえる

誰かがやればきっと 未来は変わると信じて

Never stop, ever stop, 自分の心にウソなどつけないから

まだ見ぬ虹の果てに あなたが待っている

沈む太陽を追いかけて 高く帆を上げろ

The Dream Weaver, 一人の夢じゃない 波や風が止まっても 

たとえ嵐が 行く手をはばんで、引き返すことも負けじゃないさ

人の心は前向いた 君の姿で 動くと思う

Never stop, ever stop, あきらめないで この旅こそが道しるべ

この船は 幸せを乗せて たどり着けるよ きっと

一度きりの この人生 夢を眠らせるな

まだ見ぬ虹の果てに あなたが待っている

昇る太陽 背に受けて 明日に舵をきれ

The future is waiting for your dream